資格登録・更新制度

協会の資格登録および同更新制度は、2006年5月27日開催の総会において創設されました。産業カウンセラー等(産業カウンセラー、シニア産業カウンセラーおよび上級産業カウンセラー)の資格を有する会員は制度発足と同時に「資格登録会員」となりました。
また、新しく産業カウンセラーの資格を取得した方は、協会に入会することにより、「資格登録会員」となります。この制度は、産業カウンセラーが業務遂行上必要な知識・能力の維持・向上を図るためには、常に研鑽・努力することが必要との考え方に基づいて設けられたものです。
本制度については、制定後10年を迎えるにあたり、実態にそぐわない運用規則等について一昨年より見直しが行われ、2015年の第45回定時総会において、資格登録制度・同更新制度について、以下のとおり改定されました。

制度 総会決議事項
資格更新制度
  1. 会員の登録期間は入会年から起算して5年間とする。
  2. 登録期間中に一日6時間の更新研修を受講することにより資格登録を更新できる。
  3. 自己研鑽のために、本部・支部等で行う6時間以上の研修(本部、支部承認)を受講した者は更新研修を受講したものとみなす。
ポイント制度
  1. 資格登録更新制度と切り離し、産業カウンセラーが能力向上のために自己研鑽できる制度に改める。

従って、2017年4月1日の更新は現行制度のまま実施し、上記改定は2017年4月1日から運用することとします。

ページトップへ

「産業カウンセラー」および「産業カウンセラー養成講座」は、当協会の登録商標です。

JAICO一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-17 御成門センタービル6階
TEL:(03)3438-4568  FAX:(03)3438-4487