シニアコース講座 科目編成表(2017.3末終了)

《共通科目》メンタル専攻・キャリア専攻 理論科目A

(9科目・18単位・54時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数 向上訓練
との対応
 
K0111 精神分析理論 5 2 6 A2(6) カウンセリングの主要理論
K0112 行動理論 5 2 6 B1(6)
K0113 人間性心理学の理論 5 2 6 C2(6)
K0121 (1)認知行動療法 (1)~(7)の
細目は
それぞれ
5ポイント
(1)~(7)の
細目は
それぞれ
2単位
6 A2、B2
(6)、(6)
各種心理療法(1)~(7)の中から2科目選択
K0122 (2)来談者中心療法 6
K0123 (3)ゲシュタルト療法 6
K0124 (4)論理療法 6
K0125 (5)交流分析 6
K0126 (6)家族療法 6
K0127 (7)フォーカシング 6
K0130 グループアプローチ 5 2 6 B2(6)  
K0210 精神医学の概論 5 2 6 A2(6)  
K0220 ストレスと心身医学 5 2 6 C1(6)  
K0400 職場のメンタルヘルス 5 2 6 C2(6)  

メンタルヘルス専攻

メンタルヘルス専攻理論科目(1科目・2単位・6時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数 向上訓練
との対応
M0300 キャリアカウンセリング 5 2 6 B1(6)

※協会のキャリア・コンサルタント資格を取得された方は免除となります。

メンタル専攻事例検討科目(7科目・12単位・36時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数 向上訓練
との対応
 
M1210 面接記録の取り方
事例の書き方、見立て
5 2 6 演習1 基本編
M1220 カウンセリングプロセス 3 1 3 演習2
M1230 クライシスカウンセリング 3 1 3 演習2 応用編
※基本編からの履修をおすすめします
M1300 アセスメント 5 2 6 C1(6) 基本編
M1400 ライフサイクルと発達課題 5 2 6 C1(6)
M1500 クリニカルカウンセリング 5 2 6 演習3 応用編
※基本編からの履修をおすすめします
M1600 職場のメンタルヘルス事例
(環境調整を含む)
5 2 6 B2(6)

メンタル専攻逐語記録検討科目(3科目・15単位・45時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数 向上訓練
との対応
M1710 逐語検討1
15~20分面接のうち逐語記録5分
14 5 15 演習1
M1720 逐語検討2
20~30分面接のうち逐語記録10分
14 5 15 演習2
M1730 逐語検討3
30~60分面接のうち逐語記録15分
14 5 15 演習3

逐語検討科目の履修は1→2→3と順にすすめてください
M1730を履修する前には必ずM1210+M1220を履修してください

  • 逐語記録検討2の申込み時には逐語1の修了証のコピーを添付してください。また、逐語3の申込み時には逐語2、M1210「面接記録のとり方」、M1220「カウンセリングプロセス」の修了証のコピーを申込書に添付してください。

《共通科目》メンタル専攻・キャリア専攻 理論科目B

(8科目・12単位・36時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数 向上訓練
との対応
K0510 コミュニティアプローチ 3 1 3 B1(3)
K0520 マルチカルチャーの理解 3 1 3
K0600 リサーチ 5 2 6 A1(3)
K0700 職業倫理 3 1 3 B1(3)
K0800 教育指導 3 1 3 A1(3)
K0900 産業組織心理学 5 2 6 A1(6)
K1000 雇用環境と人事労務管理 5 2 6 A1(6)
K1100 産業カウンセリングに関わる関係法令 5 2 6 C2(6)
  • 理論科目Aについては、平成17年度以降に開催の「シニアコース講座振替対象講座」での履修も可能です。
  • 理論科目BのうちK0700・K1000・K1100については、論文の提出での履修も可能です。論文による履修は2015年度で終了しました。お詫びして訂正いたします
  • 該当科目等の詳細や、振替対象講座の詳細については各支部へお問い合わせください。

キャリアカウンセリング専攻

キャリア専攻理論科目(2科目・4単位・12時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数
C3110 CCの理論 5 2 6
C3120 ライフ・キャリア形成論 5 2 6

キャリア専攻演習科目(9科目・18単位・54時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数  
C3210 CC基本演習1:プロセス全体 5 2 6 基本編
C3220 CC基本演習2:事例の書き方、
記録の取り方
5 2 6
C3230 CC基本演習3:アセスメント 5 2 6
C3240 CC基本演習4:求職活動 5 2 6
C3250 CC応用演習:グループ・カウンセリングのスキル 5 2 6 応用編
※基本編からの履修をお勧めします
C3260 CC応用演習:学生 5 2 6
C3270 CC応用演習:女性 5 2 6
C3280 CC応用演習:企業 5 2 6
C3290 CC応用演習:障害者 5 2 6

キャリア専攻事例検討科目(4科目・7単位・21時間)

コード 科目名 資格登録
ポイント
単位 時間数
C3310 若年層の事例検討 5 2 6
C3320 中年層の事例検討 5 2 6
C3330 熟年・高年齢層の事例検討 5 2 6
C3340 特別テーマ 3 1 3

※メンタル専攻逐語記録検討科目の逐語1(M1710)を修了していれば、特別テーマ(C3340)は修了したものとみなします

ページトップへ

「産業カウンセラー」および「産業カウンセラー養成講座」は、当協会の登録商標です。

JAICO一般社団法人 日本産業カウンセラー協会

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-17 御成門センタービル6階
TEL:(03)3438-4568  FAX:(03)3438-4487